<< 稲刈り(その2) 稲穂が待ってま〜す >>

稲刈り

10月10日(日)、雲一つない絶っっっ好の稲刈り日和(本当はちょっと暑過ぎ!)となり、オーナーとボランティア参加の稲刈りを実施しました。

前日の雨のせいか、ちょっと参加が少ないかなぁと思う中、9時、棚田保存会の古澤会長の挨拶で始まりです。今年の稲の作況指数は100で平年並みということでした。収量については何となく楽しみが持てそうです。オーナーに田圃を提供されている久馬さんと実さんの紹介や、作業の注意点などを話されて作業となりました。雨の影響でしょうか、田圃は柔らかいところもありました。
稲刈りを開始する頃は畦の草もまだ光っていて、稲も雨の影響が残って重たげです。そんな中、参加者は元気に田圃へ散って行きました。
最初は少なかった参加者も徐々に増え、最終的にはオーナー、ボランティアの方が60〜70名位、それに地元の方、報道関係の方、アマチュア・カメラマンと100名を越す方が棚田に集結しました。

オーナー、ボランティアは主に手刈りとかけ干し作業。オーナー、ボランティアも男衆はかけ干し用の馬を組んでいましたが、その馬は無事にその任を果たせているでしょうか。ちょっと心配...

雨と露をたっぷり浴びた稲
d0009116_23452082.jpg


棚田保存会の古澤会長
d0009116_23455317.jpg


バインダー(知らない人のためにーーー>稲の刈取りと結束を同時にやる機械)
d0009116_23484926.jpg
このマシンのスゴさは手刈りを経験した人にしかわからないと思います。
彼らは仕事が終わって一休み、実さんは仕事中。

頑張って手刈り、子供は腰が痛くならないんだろうか。羨ましい
d0009116_234973.jpg


「もう疲れた〜」「頑張ろうね!」
って、本当は何を話してたんでしょう。
d0009116_23492959.jpg


女の子も頑張ってます
d0009116_23494729.jpg


モチロン大人も頑張ってます。
会長と実さん、後ろで落馬しないか監視かな...
d0009116_23511527.jpg


頑張って終了
d0009116_23513960.jpg


稲刈りに参加されたみなさん、本当にお疲れさまでした。一部の方には食事の後にもお手伝い頂きました、ありがとうございました。
お昼は坂元のやさし〜いお母さん方に美味しい食事をごちそうになりました。ごちそうさまでした、と〜っても美味しかったです。え?写真がないって?そうなんです、お母さんたちの写真がありません。
本当にゴメンナサイ。

すみません、食べることは全てに優先なので、...ってやっぱり言い訳つき
(byひこうき雲)
[PR]
by tnd8585 | 2010-10-11 00:10 | 私たちの取り組み | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://tnd8585.exblog.jp/tb/12059200
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 奈良県 at 2010-10-13 09:16 x
おばあちゃんも手伝いに行ってたみたいです。 
ブログアップありがとうございます。
Commented by tnd8585 at 2010-10-13 12:05
奈良県さん
いつも訪ねて頂いてありがとうございます。やさし〜いお母さんの写真を忘れてなければ、元気なおばあちゃんの姿が見られたのかな....
イベントに限らず引き続き棚田の様子をお伝えしていければと思っています。

がんばります (ひこうき雲)
<< 稲刈り(その2) 稲穂が待ってま〜す >>