<< 収穫祭、楽しみです 第16回全国棚田(千枚田)サミ... >>

こんな写真も

久しぶりです。棚田サミットの報告が間に入ったのでホッとしている「ひこうき雲」です。最近はちょっとバタバタしていて棚田に足を運べません。棚田はどうなっているかと気にしつつ、今日はこれまでに取り上げなかった写真をご紹介します。

- 彼岸花の兵士に守られた田んぼ、ちょっと兵士の数が足りないかも。でも、おかげで今年もしっかり収穫できました。
d0009116_2057222.jpg


- 作っておられた方が手入れが出来なくなり、今年が最後の米作りになったようです。後には栗の木が植えられるそうです。
d0009116_20582561.jpg
何とか維持をしていきたくても、それができないもどかしさ。私たち応援団は保全をうたっても具体的なことは何もできません。どうしていけば良いのでしょうか、知恵を貸して下さい。

- こちらは既に、元は棚田
d0009116_20593869.jpg


- 上の場所に近い、小さな水路。
d0009116_2102185.jpg
よく見ると水路の片側に石垣が。そうです、この石垣の上のシダが生えている所、昔(かなり昔?、ってどれくらい昔?)は棚田だったそうです。今は雑木林や杉林。

- 稲刈りの朝、棚田保存会 古澤会長の挨拶です。少ない!? みんな、早起きしましょうね。
d0009116_21131680.jpg


- 何度見ても、美しい!!
d0009116_21143633.jpg

d0009116_21161978.jpg


ちょっと棚田から外れますが、お隣り北郷町のネタで
- 北郷温泉『サンチェリー北郷』の駐車場横の『足湯』、無料です。
d0009116_21163710.jpg

d0009116_21171457.jpg
棚田の帰りに立ち寄ってみて下さい。
そう、あの時、ここの温泉で腰を暖めました。もちろん足湯ではなく『お風呂』です、年のため。

- 北郷町の『だいだい』と『だいだい・日向夏 ポン酢』
d0009116_21183783.jpg

11月7日、北郷町温泉観光協会の主催で『だいだいの収穫体験』が行われました。その時のお土産です。ポン酢はHPのお取り寄せにも入ってま〜す、リンクからどうぞ。
自分で作ってみたい方へ、超かんたんレシピ
 ①醤油:②北郷町のだいだい:③みりん を 5:4:1 で、あわせます。
 味はみりんで加減して下さい。
北郷町のだいだいは、元々は日向夏を栽培していた所に植えられています。その日向夏は、毎年、猿の被害にあっていました。そのため猿の食べない『だいだい』に切り替えられていったのだそうです。
ところでお正月の鏡餅の上(しめ飾りも?)、今はみかんが主流になっていますが、元々は『だいだい』を飾り『代々栄える』という縁起をかついでいたものです。でも、そのためには『だいだい』が載せられる大きな鏡餅が必要、そっちが問題かも...。

最後は酒谷に戻って...
- 道の駅『酒谷』で買ったキィウィ、食べ頃を迎えて最後の勇姿?
 もうその姿はありません...
d0009116_21192775.jpg



いかがでしたか?、いつもとちょっと違った雰囲気、になっていたでしょうか。
棚田の近況はまた近いうちに。

(byひこうき雲)
[PR]
by tnd8585 | 2010-11-15 23:10 | 棚田の今 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://tnd8585.exblog.jp/tb/12279419
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 奈良県 at 2010-11-16 09:04 x
足湯いいですねー☆
今度帰ったら行ってみたいです。
<< 収穫祭、楽しみです 第16回全国棚田(千枚田)サミ... >>