<< 棚田は黄色からピンクへ 棚田まつり−その2 >>

棚田まつり−その3


祭りから10日過ぎてしまい、話題が旬でなくなってしまいました。前回は宮大の竹下先生の話でした。
でも、ひこうき雲の記事は棚田の様子がメインなので、今回は棚田まつりの時の棚田の写真を中心に。


まつりの日、先生の話の後でいつものように棚田を一周り。水槽の横から管理道を下りて行きました。
オーナー畑、福永さんが畑をきれいにされてました。覗いた時は、焚き火で休憩中でした。
d0009116_2212079.jpg
雨が降らないからと菜の花にスプリンクラー、ではなくフツーの散水ノズルで水撒き中。

ところで、菜の花からは、とっても美味しい極上の『なたね(菜種)油』が採れます。
でも、どの菜の花からでも採れる、というわけではありません。

下の方に行って、梅の木のところ。2週間ですっかり様子が変わっていました。
d0009116_22124076.jpg
d0009116_2213927.jpg
いよいよ梅の実への準備です!

東の管理道へ入ってオーナー田を見上げました
d0009116_22134166.jpg
春っぽくていいですね〜、これで空の色が青ければ。。。

かかしさん
d0009116_2214354.jpg
いつもと違う角度、菜の花がきれいです

真ん中付近、いつものとこ
d0009116_22142961.jpg
ブログのロゴ画像(って言うんだって)と同じ季節。
ブログ右上の『宮崎県日南市の坂元棚田について』の写真

おや、水槽の方向、棚田ウォーキングのおもてなし本部です。
d0009116_2215669.jpg
集まってますね、ウォーキングの参加者が引き上げて休憩中?。。。

上の管理道
d0009116_22152720.jpg
ここは脚光を浴びるのが年2回、菜の花とコスモス。って勝手に決めましたが。。。

ようやく水槽のところへ戻って
d0009116_22155733.jpg
この田んぼが次に脚光を浴びるのは田植え

水槽の近く、おもてなし隊はお昼です。ウォーキング参加者へのおもてなし、ありがとうございました。
d0009116_22162510.jpg
みのるさんとれいこさんはおもてなし隊へのおもてなし。
『実さん、(道の駅に)戻らなくていいの?』「(道の駅から)歩いてきたから、もういいわ。帰りはクルマ」


棚田から道の駅に戻りました。ステージイベントが中止になったためか、昼過ぎには物販のコーナーは一息?
d0009116_22165922.jpg
午前中の賑わいとは。。。
坂元地区の山菜の天ぷら(その場で揚げたて!)は売り切れでした。
d0009116_23933.jpg
(午前中の様子)


そろそろ片付けに入るのかな。
 ん? 柄杓でステンレスのボール(ボウル?)をたたいて、踊りながらテントに近づいて来るのは誰?
写真を撮らせてもらおうと肩を叩いたら、驚いたのか逃げられてしまいました。残念!!
d0009116_22175227.jpg
逃げてった後、余った山菜を持ってるハル子さん。

そろそろお開きに近づいた道の駅
d0009116_22182593.jpg
上の芝生広場まで車が入ってます。


棚田まつりが終わり、田んぼの活動期に入ります。今年は雨が少なく、田植えが終わろうとしている早期水稲はピンチ、苗も寒さが続いたので元気がなさそう。普通作の棚田はどうでしょうか。
オッとその前に、今年の棚田オーナー、決まったのかな。。。

また今度、すっかり暖かくなった棚田の様子をお伝えしま〜す。
(by飛行機雲)
[PR]
by tnd8585 | 2011-04-07 23:18 | 私たちの取り組み | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://tnd8585.exblog.jp/tb/13335673
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 奈良県 at 2011-04-09 19:03 x
またまたおばあちゃん☆嬉しいです。元気そうで。もうすぐ帰れる!!
道の駅の車すごかったんですね!!かなりの盛況☆
いっぱいいっぱい盛り上がって行って欲しいです。
この間は酒谷産野菜&たけのこが届き美味しく食べました。いつも一足早く食べれるので嬉しいです。
<< 棚田は黄色からピンクへ 棚田まつり−その2 >>