<< こいのぼり ダム、やっぱり。。。 >>

日南ダム


d0009116_133276.jpg

夜中の雨は上がりました。朝はどんよりとしていた空も徐々に明るくなって、よい天気になりました。久しぶりに棚田へ向かいました。途中、日南ダムの『視察』へ。止まっていると思っていた放流は、今日は行われていました。
d0009116_1335545.jpg
d0009116_139771.jpg
放水の先の方、虹が見えますか?

ダムの堤に目盛りがあります
d0009116_134228.jpg
これは水位計?、108mまでは読めますが。

ところで最初の写真、石版の文字、覚えてますか?
常時満水位=107.30m
堆 砂 位=104.40m

※常時満水位
=平常時最高貯水位=洪水でない時にダムに貯水することができる最高の水位で、利水容量、死水容量、堆砂容量の組み合わせで決まる貯水池容量に対応する貯水池の水位で渇水と洪水の時期以外はこの標準水位に保たれます。

※堆砂位
=最低水位=貯水池からの取水口の計画上の最低位置でこれより下の貯留水は使用しない位置であり、最低水位以下の容量は堆砂容量あるいは死水容量として確保し、通常の利水計画では利用することはありません。

(滋賀県ホームページ > 滋賀の治水ダムのページ > 絵付きダム用語解説集 より)

う〜ん、あまりよく分かりませんが、堆砂位とは、要するにその位置より下の水位では放流できないということのようです。そう、日南ダムは限界にきているんです。

湖底が出ている所があります
d0009116_1343718.jpg
d0009116_1382633.jpg
上流側、若干少ないけど、まだ大丈夫みたいに見えるのに。
前の説明で、最低水位と満水位の差は約3m、それくらい下がっているんでしょうね。

『水』の影響は田んぼの話だけではありません。日南市には製紙工場があり、減産を余儀なくされています。
農業だけでなく、工業にも影響が出ているのです。
この後、どんな対策があるのでしょうか。


棚田の様子は、今度お伝えしま〜す。
(byひこうき雲)
[PR]
by tnd8585 | 2011-04-24 02:00 | 世の中の出来事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tnd8585.exblog.jp/tb/13443484
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< こいのぼり ダム、やっぱり。。。 >>