<< 準備中 活動の場、たなだ >>

復活!日南ダム


今日(5月17日)、久しぶりに棚田へ行きました。
気になっていた日南ダムの下流へさしかかると、白い水の帯が見えました。
どうやら水位が回復したようです、自然放流されています。
d0009116_0204463.jpg
                  クルマを止めて写真を撮った後、ダムの上部へ。


真上から下流側、オーバーフローした水の白い帯。左側の緊急放流口からは水が出ていません。
d0009116_021273.jpg

こちらは上流側
d0009116_0212571.jpg

水位計−常時満水位の107.3mを指しています。
d0009116_0215844.jpg


ダム湖も湖岸の線がいつもの位置です
d0009116_0222228.jpg
                           以前の写真と比べると違いがわかりますよ

これは展望台から見た日南ダム
d0009116_0224051.jpg
円弧の部分から水があふれ出て、滝のようになっているのがわかりますか?
これが通常の日南ダムの姿です。


日南ダムのしくみ
d0009116_023160.jpg
    左側の絵が『常時満水位での自然放流』を表しています。


ダムに水が戻ったということは、山に水が蓄えられた? そうであれば棚田の田植えは一安心です。
後は梅雨に入ってそれなりに降ってくれればよいのですが。
(byひこうき雲)
[PR]
by tnd8585 | 2011-05-18 00:45 | 世の中の出来事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tnd8585.exblog.jp/tb/13600349
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 準備中 活動の場、たなだ >>