<< ふ~ゆ(冬)の棚田は・・・・・ 棚田オーナーの皆さんへ(新年会... >>

みなさん、大丈夫ですか?

 年が明けて、我が日南市(宮崎県内もどうやら含む)で流行っているものといえば、インフルエンザのようです。大変やっかいで、高熱を発し、市内の老若男女は、バッタバッタと倒れているようです。お気の毒と言わざるを得ません。中には、インフルエンザの検査では陽性は出ないのに、高熱が続くという方もおられます。みなさん、気を付けて下さい。

 さて、風邪の予防には、よく寝て、よく食べることが良いと言いますが、その中でも、ビタミンCは、風邪の予防に良いとよく聞きます。

 ビタミンCと言えば、イチゴ。1月15日は「イチゴの日」だったようで、イチゴの話をちょっとしてみたいと思います。(実は、携帯電話の情報でイチゴの話が出ていたので載せてみました。)

(ある会社の携帯電話の情報より)
イチゴは、果実の中で多くビタミンCを含むことで知られているが、キシリトールも多く含まれているので、虫歯予防にも効果有り。
虫歯は、口の中の糖をミュータンス菌が分解・発酵させて酸を作るのが原因だが、キシリトールはミュータンス菌に発酵されず、虫歯の原因となる酸が発生しない。

ということでした。イチゴって、体に良くて、歯にもいいんだ。
[PR]
by tnd8585 | 2006-01-20 18:01 | 私たちの取り組み | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tnd8585.exblog.jp/tb/2560049
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ふ~ゆ(冬)の棚田は・・・・・ 棚田オーナーの皆さんへ(新年会... >>