<< イロハもみじ 国道222号の仮復旧について >>

少しずつ、発展を・・・

 棚田オーナー制度は、平成14年度にスタートし、4年が経過しようとしています。平成18年度は5年目の取り組みとなります。
 私は、3年目から引継ぎましたので、スタート時の苦労は、わからないのが実情です。おそらくいろいろと運営に苦労があったのではないかと思います。
 
 今まで、オーナーさんとの連絡については、オーナーさん同士で連絡を行っていましたが、日高会長が市内の石灘オーナーさんにお願いし、日高会長の「仮称 農家民宿」で、事務局
らしき仕事をしていただくことになりましたのでご案内します。

(石灘さんのお仕事日)

 毎週、月・水・金の午前10時~午後3時くらいまで、日高会長の「仮称 農家民宿」にマイペースで出勤されるようです。
 オーナーさんが来られても寂しい思いをされないようにと頑張る決意のようですから、マイペースな石灘さんにご声援をお願いします。

  日高会長の「仮称 農家民宿」 
電話は  0987-26-1737 です。

 電話してみてください。やさしい石灘さんが出てくれるかもしれません。
 出ないときは、留守番電話になっていると思いますので、伝言メッセージを入れて下さい。
 あくまでもマイペースな方ですから、情報化時代のスピーディーな気持ちにならず、スローな気持ちでご支援をお願いします。
 
[PR]
by tnd8585 | 2006-03-09 20:55 | 私たちの取り組み | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://tnd8585.exblog.jp/tb/2802539
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひなたぼっこ at 2006-03-14 10:44 x
はじめまして。今年からオーナーの仲間入りをさせていただきます。これまでもチョコチョコお邪魔していましたが今年からは、本腰入れての参加です。稲の成長もさることながら皆様との交流も楽しみにしています。よろしくお願いします。
Commented by 農政課 安部裕二 at 2006-03-14 20:36 x
「ひなたぼっこ」さんへ
オーナーに応募頂きありがとうございます。3月26日にお会いすることを楽しみにしています。
<< イロハもみじ 国道222号の仮復旧について >>