<< 空き家は・・・ 解体です・・・ >>

畦草刈りをしました

 7月8日(土)は、時折降る雨の中、オーナーの福永さんとオーナー田圃の畦草刈りをしました。
 元来、建築設計をされる福永さんの仕事は丁寧で、草刈機にナイロンテープを備え付け、石垣の草も根こそぎきれいに刈っておられました。
 一方、元来めんどくさがりの私は、ナイロンテープでは作業がなかなか進まないため、チップソーの円盤で草刈りをしました。
 結果は歴然、福永さんは、業者がした仕事のようにきれいさっぱり。私はというと、確かに刈った面積は広いものの、いわゆる虎刈り。
 まっ、刈ったという事実だけは、あるから良しとしとこうと勝手に納得しました。
 実は、困ったのは、その日の夜以降でした。草刈りの際、ドロが服に付くのを防ぐため、カッパを着て行っていましたが、お昼に古々炉でご飯を食べ作業をした際、ズボンが汚れたため、オーナーの石灘さんが、ズボンは洗っておくからカッパだけ着て作業したらとアドバイスして頂いたため、そのようにしていたら、びっちょり汗をかきました。おわかりですか。そう、子供の頃、母によく夏言われた、あせもができ、かゆくて仕方がない。おまけに台風が接近していたため、湿った空気がもたらすジメジメの暑さで汗がさらに出て、この1週間かゆくて仕方がないのです。皆さんもあせもには気をつけて下さい。
 ちなみに、あせもには、海水が良く効くと昔から言われているため、実家の海でひと泳ぎして早く治したい気分です。
[PR]
by tnd8585 | 2006-07-13 21:25 | 私たちの取り組み | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tnd8585.exblog.jp/tb/3382021
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 空き家は・・・ 解体です・・・ >>