<< 男鈴山から・・・ 得体の知れない物体!!! >>

稲こぎ(脱穀)

d0009116_14461299.jpg
 
 10月21日(土)は、稲こぎ(脱穀)を行いました。オーナーの長濱さんと岩切さんが来られ、早く脱穀をしようとやる気満々です。地元の久馬さんが、はやる気持ちを抑えるかのように、まだ、人が集まらないから、もうちょっと待とうといった感じでした。開始時刻は9時すぎとなりました。その後、オーナーの福永さん、湯前さんが来られ、地元のハル子ばあちゃんも加わって、猛スピードで稲こぎが進みました。
d0009116_14463178.jpg

 お昼は、古々炉でご女性の料理に舌鼓を打ち、また、昼から実さんの稲こぎを行いました。
 みなさん、お疲れさまでした。
d0009116_14464412.jpg

収穫された籾の入った袋が、あちこちに・・・
[PR]
by tnd8585 | 2006-10-24 14:47 | 私たちの取り組み | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://tnd8585.exblog.jp/tb/4064393
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 週末コメつくり隊 at 2006-10-24 17:10 x
先の棚田サミットに「週末コメつくり隊」として参加した者です。日南の皆さん、そして坂元棚田の皆さんの心温まる歓迎や、黄色の統一シャツをまとった沢山のスタッフの皆さんの周到な連携に感心して帰ってきました。
シングアウトキッズの素晴らしい歌声は、テープにダビングし野良に出かける軽トラの中で聞いています。酒谷小学校の生徒さんからは、思いもかけないお返事の手紙とプレゼンをいただき感激しました。
今頃の脱穀は、きっとサミットのためにわざわざ残しておいて貰ったためではないでしょうか。出来栄えは例年に比べ如何でしたでしょうか。
私のところの週末コメつくり隊活動と重ね合わせながら、皆さんが力を合わせて作業をしている写真と記事を拝見した次第です。
夕べ(23日)のNHN総合テレビ「鶴瓶の家族に乾杯」に、見覚えのある日南の飫肥城下や、僅かでしたが坂元棚田が取り上げられ懐かしく思いました。来週も続きがあるというので楽しみにしています。
こちらの今日の日中気温は13度です。

Commented by 農林水産課 安部 at 2006-10-24 18:08 x
週末コメつくり隊さん、もしかして、新潟県柏崎市の方でしょうか。遠いところから、サミットにお越し頂きありがとうございます。色々と、至らぬ点があったと思います。酒谷小学校には、お返事を書いて頂いたのでしょうか。小学校も感激しており、すぐに、稲穂の手作りしおりを作成してお送りしたと思います。このような小さいことかもしれませんが、子供達の気持ちを大切にしていくことが、これから大きな力になるのではないかと考えます。また、タイムリーなことに、NHKで昨日の夜、放送された日南のふれあいの旅は、サミットを思い起こして頂ける絶好の機会になったと思います。南の地で、棚田を守る同じ仲間と思い、またちょくちょく、ブログに書き込みをお願いします。
日南は、まだなんとか、半袖で過ごせます。夜はちょっと寒いです・・・。
Commented by 週末コメつくり隊 at 2006-10-29 15:51 x
明日また日南の皆さんにNHK総合テレビを通してお会いできるので今から楽しみにしています。鶴瓶さんも言っているように日南の人たちはみな明るく親切で、初対面でも心から話せます。
柏崎は海岸(日本海)から米山(よねやま)という993mの山まであり棚田もたくさんあります。山間地農業やそうした所の過疎・高齢化など悩みは共通です。集落数も減っています。
でも隊員はみな楽しく頑張っています。「楽しく」が何よりも大切ですね。
<< 男鈴山から・・・ 得体の知れない物体!!! >>