<< やっぱり、暖冬・・・ スイートピー >>

京都大学のみなさん!!

d0009116_15285342.jpg

(10人いるはずなのに、だれか足りない)

 1月27日(土)、京都大学の加賀爪教授ご一行のみなさんが、坂元棚田に見学に来られた。大学名がとても有名なため、難しい質問があると答えられないと思ったため、事前に、教授に問い合わせたところ、「都会の学生ですからそんなに詳しい質問はしませんよ」という回答。ホッとしました。見聞を広めるために来ることが分かり、安心です。
 しかし、優秀な学生さんだろうと思い(私の中の優秀な学生さんとは、牛乳瓶の底のような黒縁のめがねをかけたコテコテな人)どきどきしながら、待ち合わせ場所に行くと、本当に今風な学生さんでした。これまた、ホッとしました。
 坂元棚田をオーナーの石灘さんと二人で案内しました。
 こんな人たちが、それぞれの農村で、最先端の農業を展開されるのかと思い、聞いてみると、期待できるのは、一人ぐらいかな。との事。ワケは、実家が農家だからとの事。でも、米ではなく、愛媛でミカンを作っているとの事。ミカンは、日南も少々、有名。でも、相手が愛媛とくれば話は別。ポンジュースに気持ち的に負けてしまいました。
 でも、みなさん、熱心にいろんなことを質問してくるので、若い方は、いろいろ考えているんだなぁと思いました。がんばれ~!日本の農業をしょってくれ~!!!
 ここに来たことで、農業の良さを少しでも分かっていただけたら有り難いです。
 また、遊びに来てくださいね。
d0009116_1529774.jpg

10人いるはずなのに、1人足りない。教授が写っていない!!すみません。
[PR]
by tnd8585 | 2007-01-27 15:31 | 私たちの取り組み | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://tnd8585.exblog.jp/tb/4632251
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まきにゃん at 2007-01-27 19:45 x
今日はありがとうございました☆
棚田の運営に関しても勉強になったし、
ワラを干してまいたりする農法のお話が興味深かったです。
それに道の駅の草餅やラーメンもおいしかったです(^^)
明日は道の駅で買ったジャムを食べるのが楽しみですvv
Commented by かの at 2007-01-28 11:38 x
この度はなにかとお忙しい時期に私共のためにお時間を割いていただきまして誠にありがとうございました。

地元の振興には皆様方のような地域への愛と地域の人々の温かい交友が必要なのだなと感じました。


それから野菜をみる目が深くなった気がします。

貴重な体験を有り難うございました。
Commented by 農林水産課 安部 at 2007-01-29 08:47 x
まきにゃんさん、かのさん、それから教授、その他のみなさん、お疲れさまでした。無事、京都に着いたみたいで安心しました。道の駅で別れた後、ちゃんと帰れただろうか、道に迷わなかっただろうかと、ちょっとだけ心配しました。でもよく考えてみれば、ナビもついていることだろうから、取り越し苦労かなと思いました。それから、「おたべ」は子供に食べさせたら、絶賛でした。それから、「あんた達もいっぱい勉強して、お兄ちゃんお姉ちゃんみたいに大学に行って勉強しなさいよ」と、ブログの写真を見せながら付け加えました。みなさん、こちらこそ、本当にありがとうございました。
Commented by 赤松 at 2007-01-30 02:13 x
先日は大変お世話になりました!京都大学の赤松です☆

棚田の風景って本当にきれいですね〜
初めて棚田を間近に見て驚きました。

私は田舎出身なので棚田のような自然いっぱいの風景が大好きです。
酒谷の道の駅のおいしそうな野菜の安さにもびっくりしました!
私の家の近くにも道の駅のような場所があればいいのに・・・

酒谷の棚田保全や町おこしの取り組みはとても大変だと思いますが、これからも頑張って下さい!

酒谷での実習で多くのことを学ばせていただきました。本やインターネットなどで情報を集めるのでは得られないものを、実習では得られるなぁと思いました。
本当にありがとうございました☆
Commented by 農林水産課 安部 at 2007-01-30 09:31 x
 赤松さん、コメントありがとうございます。田舎出身ということですが、おそらくあなたの故郷にもいろいろなたくさんの農的資源がたくさんあると思います。大学でいろんなことを学び、それを活かしていつの日か故郷を元気にしてください。故郷は、年をとるごとに良いものに感じてきます。坂元棚田を見て、そのような気持ちがめばえて頂ければ、本当にうれしく思います。それから、道の駅の野菜は安かったと思います。酒谷の方々が真心を込めてつくった新鮮野菜は、評判上場です。新鮮野菜と草団子は共に道の駅の看板商品です。
Commented by 稗田阿礼礼 at 2007-01-31 23:20 x
清武町の「鳥インフルエンザ騒ぎ」も終息し、元棚田オーナーの松山さん家の60羽の鶏達も無事でホッとしたのもつかの間。日向市、新富町と立て続けに発生し「そのまんま東丸」は嵐の船出となってしまったようです。
坂元でも棚田上方に、地元の古沢家光さんの鶏舎があります。古沢さんの心労を思うとき、ただただ嵐が過ぎるのを祈るのみです。
安部さん。パワー全開のようで安心しました。私も2月には坂元の尾崎さん家を訪ねるつもりです。また棚田で会えればいいですね。
Commented by 農林水産課 安部 at 2007-02-02 12:43 x
稗田阿礼礼様
鶏インフルエンザは、まだまだ県内で猛威をふるっています。関係者の皆さんの心労は計り知れないものだろうと思います。早く終わって欲しいものです。
 さて、2月に棚田に訪れるということですが、会えることを祈っております。お変わり無いことと思いますが、話ができればと思っています。
Commented by 農林水産課 安部 at 2007-06-22 16:26 x
Nさんへ
リンクはOKです。利用して下さい。そちらへメールを送りたかったのですが、やり方が分かりませんでしたので、この場でアピールさせて頂きます。
<< やっぱり、暖冬・・・ スイートピー >>