<< 切り餅づくり(その2)切り餅を... すみません・・・ >>

切り餅づくり(その1)

 2月3日に切り餅をつくりました。今回は、餅をついて、ごまやシソ、クチナシ(色つけ)をまぜて型に入れる作業まで行いました。
 もちろん先生は、いつものハルコばあちゃんとマサ子さんです。とても、いい感じに作業工程1は終了しました。数日して、荒切り、本切りをして、乾燥です。

午前9時かまどに火を入れました。
d0009116_1253342.jpg

せっかくですから、かまどの火を動画で見て癒されてください。


釜の湯を沸かします。
d0009116_1254943.jpg

えんとつの煙も見てください。
d0009116_12542821.jpg

湯が沸きました。
d0009116_12545261.jpg

せいろをのせて、餅米を蒸します。餅米は、うるち米のように炊きません。常識です。
d0009116_12552545.jpg

蒸し上がった餅米を餅つき機に入れて、こねます。
d0009116_12554284.jpg

しゃもじで餅に水をまいて、くっつかないようにします。
d0009116_125639.jpg

もちに色つけするクチナシの実です。天然の着色料。黄色になります。
d0009116_12565659.jpg

このように黄色い餅に変身。
d0009116_12571220.jpg

シソとウメ酢を入れた餅。
d0009116_12573547.jpg

出来具合を先生方は確認しています。
d0009116_12575274.jpg

さあ、できあがりです。シソとクチナシを混ぜたものです。数日おいて固まったら切ります。
d0009116_1258920.jpg

[PR]
by tnd8585 | 2007-02-08 13:11 | 私たちの取り組み | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://tnd8585.exblog.jp/tb/4698634
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 姉です at 2007-02-09 12:43 x
毎日忙しくしちょるけど無理せんようにね?
お正月の日の出、富土の浜だとすぐわかったよ。
家のすぐ下?
餅は柔らかいうちには少し食べたの?
棚田の方々にもその節はありがとうございました。そのうち見学と挨拶に伺いますとお伝えください。
<< 切り餅づくり(その2)切り餅を... すみません・・・ >>