<< 棚田まつり・道の駅酒谷10周年... 「たなだ日和」オタクは必見!!! >>

許せません!!訃報です

 4月17日夜、午後、8時頃、長崎市の伊藤一長(いとう いっちょう)市長が暴力団構成員の銃弾に倒れました。そして、介抱の甲斐無く、お亡くなりになられた。ご家族、ご親族、長崎市の方々の心情を察するに、ご冥福をお祈り申し上げるほか、言葉がありません。無念です。
 物事の解決やトラブルの方法として暴力を使う卑劣な者、またそいうった者を束ねる組織というものは、断じて許してはなりません。こんな事件が発生してからでなくては、改善のきっかけが始まらないことが残念でなりませんが、これをきっかけに、暴力行為を犯す集団の壊滅に社会全体が本気で取り組むべきと感じます。
 長崎市長は、現在、全国棚田(千枚田)連絡協議会の副会長であります。そして、来年、平成20年に雲仙市と長崎市の合同開催で第14回全国棚田(千枚田)サミットを開催して頂くことが決定されています。
 日南市のサミット開催以降の候補地が決定していなかった時期に栃木県茂木町に続き、雲仙市と共に手を挙げて頂きました。このような棚田を保全継承していく絆を自ら、紡ぎ合わせてもらった市長を亡くさなければならないこの胸の痛みは、一生消えるものではありません。
 絶対に許すことはできません。

 
 
[PR]
by tnd8585 | 2007-04-18 09:05 | 私たちの取り組み | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tnd8585.exblog.jp/tb/5188139
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 棚田まつり・道の駅酒谷10周年... 「たなだ日和」オタクは必見!!! >>