カテゴリ:台風14号の被害(取材終了)( 12 )

ヤッッッターーー(^∀^)/ーーー

d0009116_8433543.jpg

 写真は、7月1日午前7時10分。坂元線開通を待ち望み、10カ月。昨年9月の台風14号による被害で道路の決壊。迂回路による通行を余儀なくされた坂元棚田は、本日7時から、通行可能となりました。迂回路は道の駅から10分。坂元線は5分。とっても快適に坂元棚田に行くことができました。まだ、道路拡張工事がもう少し奥の方で行われているため、9月までは、工事でご迷惑をおかけしますが、相当な快適感は味わえるはずです。
 今の気持ちを言葉で表すならば、てっっっっっっげ(とてもの最上級、)うれしーーー。
 皆さんも渡り初めをしてください。
ちょっとさみしいですが、これにて台風14号被害の取材は終了させて頂きます。
工事関係者のみなさん、お疲れ様でした。
d0009116_8443551.jpg

[PR]
by tnd8585 | 2006-07-01 08:45 | 台風14号の被害(取材終了) | Trackback | Comments(0)

キターー(・∀・)ーー!!!

 キター!!!。待ってました。待ち遠しかった市道坂元線の開通が7月1日(土)の朝7時とのこと。この情報は、職場の上司の置き手紙。だから、情報源が定かではありませんが、信用したい。いや信用できるはずです。
 土曜日が待ち遠しい・・・・。
[PR]
by tnd8585 | 2006-06-29 18:00 | 台風14号の被害(取材終了) | Trackback | Comments(0)

工事は、最終段階です。

d0009116_10411834.jpg
 
 6月24日(土)、午後6時前。工事現場の写真です。明らかに、最終段階であることが伺えます。
 おそらく、ガードレールなるものの、柱が立っています。もうちょっとです。
[PR]
by tnd8585 | 2006-06-26 10:41 | 台風14号の被害(取材終了) | Trackback | Comments(0)

迂回路は・・・

d0009116_2211392.jpg

 市道坂元線が崩落し、その間ずっと迂回路の役目を果たしてきた道は、工事車両が頻繁に通行し、災害のある前に比べ、無惨にも至る所でアスファルトが傷み、ボロボロです。市の建設課では、災害復旧完了と同時に、傷みのひどい所は、直していくということでした。迂回路として頑張った市道にも感謝です。あともうちょっとの辛抱です。
[PR]
by tnd8585 | 2006-06-19 22:01 | 台風14号の被害(取材終了) | Trackback | Comments(0)

工事の進捗です

d0009116_21531271.jpg

 7月の開通をめざし、工事は急ピッチ。だいぶ進んでいるのが、ご覧頂けると思います。もうちょっとです。
 そういえば、2,3日前の宮崎日日新聞にも7月上旬開通と記事が載っていました。ほんとにもうちょっとです。ご覧のみなさんも応援したくなりませんか。
 ちなみに、白く見える物体は、発泡スチロールのようです。
[PR]
by tnd8585 | 2006-06-19 21:54 | 台風14号の被害(取材終了) | Trackback | Comments(0)

災害復旧工事の進捗です

d0009116_20102395.jpg

 6月いっぱいで復旧工事は完了する予定です。だいぶ工事も進み、何とか予定通り完了するような感じです。
 県北でよく使われる工法と聞きましたが、どうやら発泡スチロールを土台に入れ、軽量化を図り、負担を軽くするようです。あまり詳しくはわかりませんのでこれくらいにします。
作業されている皆さん、がんばれ。
[PR]
by tnd8585 | 2006-06-05 20:10 | 台風14号の被害(取材終了) | Trackback | Comments(0)

開通間近・・・

 昨年9月の台風14号による棚田へのアクセス道 市道坂元線は、6月いっぱいで復旧工事が完了する予定です。
 もう少しの辛抱です。迂回路は、とても不便。やっとその思いから解放されるかと思うと待ち遠しくて仕方ありません。
 今回のオーナー田植えは、6月11日で復旧には間に合いませんが、7月からは、スイスイスーイと棚田まで行けることを夢見ています。
[PR]
by tnd8585 | 2006-05-25 17:33 | 台風14号の被害(取材終了) | Trackback | Comments(0)

国道222号の仮復旧について

新聞・ニュースで案内もあり、ご存じの方もおられるかと思いますが、国道222号は昨年の台風14号により、都城に通じるところが、橋の決壊により全面通行止め(迂回路は1時間以上あった)だったが、下記のとおり片側交互通行により仮復旧となるようです。
 都城方面からお越しの方にとっては、長らくのお待たせとなりました。元気を少しずつ取り戻しそうです。

(仮復旧)
 
 国道222号の全面通行止め解除は
 
 平成18年3月13日(月) 夕方4時ごろ
[PR]
by tnd8585 | 2006-03-08 19:31 | 台風14号の被害(取材終了) | Trackback | Comments(0)

工事は、もうすぐ開始

d0009116_9423721.jpg
 
 昨年9月の台風災害の復旧作業については、工事現場事務所(プレハブ)が設置され、工事開始のようです。道路の崩落現場では、土砂・倒木の撤去が終わり、工事の安全性を確認されての工事着工のようです。ガードレールが宙ぶらりんの状態ですが、サミット開催までに復旧していただけます。工事の安全と早期完成を待ち望む次第です。
[PR]
by tnd8585 | 2006-01-30 09:43 | 台風14号の被害(取材終了) | Trackback | Comments(0)

市道坂元線の被害

d0009116_20151887.jpg
 
 台風14号の被害については、お知らせしたとおりですが、分かりづらい写真でしたので、別の位置から撮ってみました。上のガードレールがぶら下がっているところが、市道坂元線です。この滑落具合、担当者として相当ショックでした。来年の棚田サミットは、どうすれば・・・。
 悩んで道がなおれば、相当悩みますが、それでは仕方がないので、復旧作業を進める市の土木港湾課に聞いてみると、「サミットまでには、なんとかする」という大変頼もしい返事を頂いたところです。
 迂回路も既に、ご案内しましたが、迂回路は工事車両や地元の生活道になっています。離合が困難ですが、慎重に運転すれば、なんとか棚田までたどりつけます。根性で通行して下さい。なお、交通事故だけは気を付けて下さい。
[PR]
by tnd8585 | 2005-10-18 20:14 | 台風14号の被害(取材終了) | Trackback | Comments(0)