<   2007年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

石垣清掃ボランティアについて

 約1カ月ぶりのご無沙汰です。棚田サミットの対応でこのブログさえ、見ることができずに忙しい日々を過ごしていました。にもかかわらず、毎日チェックを怠らなかったみなさん、有り難うございます。また、申し訳ありませんでした。
 さて、今度の日曜日に開催します石垣清掃ボランティアについて、ご案内します。暑い中の作業になりそうですが、参加をお待ちしています。

(石垣清掃ボランティア)

1.期 日   平成19年9月2日(日)

2.作業時間   午前8時から正午まで
           (ご都合の良い時間にご参加ください。)

3.作業内容   石垣の除草作業

4.集  合   ①時間 午前8時から正午までの間に、
                随時受付けます。
          ②場所 坂元棚田(貯水槽付近)

5.その他     ①鎌、剪定バサミ、軍手等をお持ちの方は
            ご持参ください。
           ②飲み物、食事等については各自でご準備
            ください。
           ③作業の出来る格好でお越しください。
           ④お問い合わせ先
            日南市役所農林水産課 
              担当 安部 ℡0987-31-1132
[PR]
by tnd8585 | 2007-08-30 18:32 | 私たちの取り組み | Trackback | Comments(2)

かかしコンテストについて(第2弾)

 先日、宮日新聞にコンテストの案内を掲載してもらった。早速、問い合わせの電話がありました。反響があるなぁと思い、担当の上野さんが電話を取った。
 しかし、問い合わせの内容は、かかしを製作するのに、7千円程かかる。作品の管理は、ちゃんとしていただけるのか。また、賞品が貧弱すぎる。

という電話だった。電話の主の真意は、良かれと思ってのアドバイスだったのかもしれない。でも、中山間地域の棚田を守るために、何かしなければと立ち上がった後継者の暗中模索の取り組みに水を差すようなものと感じました。
 みなさんは、どう思いますか。
 
 
[PR]
by tnd8585 | 2007-08-02 11:20 | 私たちの取り組み | Trackback(1) | Comments(0)

第1回坂元棚田かかしコンテスト

1.開催趣旨
 中山間地域に広がる美しい棚田は、日本の原風景とも言われ、営農を通じて国土の保全、水源のかん養などの多面的機能を有しており、近年高く評価されています。
 その一方で、棚田地域では、平野地域に比べて地理的・営農条件が不利であることなどから、耕作放棄地が増加する傾向にあります。
 このような状況をふまえ、棚田保全の大切さや中山間地域の役割等を知っていただくとともに、田んぼの風景の象徴である「かかし」を募集し、展示することで、坂元棚田の田園風景を広くPRすることを目的として開催する。

2.開催日程
 ○応募の受付 (作品搬入)
  日  時 9月8・9日(土・日) 10:00~12:00
  場  所 貯水槽付近(棚田の上部:案内看板あり)

 ○かかしコンテスト
  日  時 9月30日(日)10:00~11:00
  場  所 坂元棚田

 ○表 彰 式 (収穫祭にて)
  日  時  12月上旬 *後日案内します。 
  場  所  坂元棚田(収穫祭の会場)

3.応募方法 作品のテーマ(題目)を決め、「かかし」を
  坂元棚田にお持ち下さい。

4.賞   品 
  最優秀賞 1本(棚田米15㎏、野菜)
  優秀賞 1本(棚田米10㎏)
  特別賞  1本(棚田米5㎏)
   参加賞 (棚田米2㎏)

5.留意事項
  ①コンテストの出品・参加は、無料です。
    ただし、1人(団体)、1作品とします。 
  ②作品の材質、大きさは自由ですが、屋外展示となります
    ので、風雨に耐えられるように工夫して下さい。
  ③審査は、作品受付後からコンテスト当日(9月30日)ま
    で、坂元棚田と道の駅酒谷に設置された投票箱に投函
    された投票用紙の結果で決まります。
  ④投票者にも抽選で5名様に、棚田米1㎏が当たります。
  ⑤かかしは、収穫祭(12月上旬)まで展示しますので、持ち
    帰りを希望される方は、その日以降に搬出して下さい。

6.主 催 者
    「坂元若衆(わけし)会」 
    (中山間直接支払制度の坂元営農組合の若者グループ)    
     
 問い合わせ先 
    日南市役所 農林水産課 (担当:上野)  
                     TEL (0987)31-1132     
[PR]
by tnd8585 | 2007-08-02 11:05 | 私たちの取り組み | Trackback | Comments(0)