<   2011年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

梅雨明け!



順調に育ってます
d0009116_23293349.jpg
                                       2011/06/29


九州南部は梅雨明け宣言!
個人的には23日に梅雨明けを宣言!しました (だからって何もないのですが。。。)

23日から「夏だ、夏だ!」と騒いでいたのですが、梅雨明け宣言がニュースで取り上げられ
テレビから 梅雨明け、真夏日、猛暑日 という言葉が急に聞こえるようになっただけで
一段と暑くなったような気がします。


田植えが終わって10日後の棚田を訪ねてみました。
棚田はシーンとしていました。暑過ぎてみんな昼寝中?
d0009116_2259776.jpg
かかしさんは破れた帽子が何だか悲しそう
                     。
                     。
                     。
                     。
                     。
                     。

                              あれっ? 何だかちょっと違うな
d0009116_230179.jpg



(byひこうき雲)
[PR]
by tnd8585 | 2011-06-29 23:33 | 棚田の今 | Trackback | Comments(0)

田植えの頃



田植えの時、棚田はどんな顔をしていたのでしょう。
棚田は半分以上の田んぼの田植えが終わっていました。オーナー田はちょっと遅い方?
でもこれからの田んぼもあったんですよ。


上の管理道から
d0009116_23562895.jpg
                           ここから見る限り終わっているようですね
d0009116_23572632.jpg
                         下の方にはこれからの田んぼも見えていますね


いつものところより上の方から。 おや〜っ?
管理道から田んぼの中へ下りて行く斜面?
d0009116_23575147.jpg
もっと近くへ行ってみると
d0009116_23581368.jpg
                           田起こしの機械が下りて行ったようですね

ありました、ありました。
d0009116_2358318.jpg
        田植機と横には田起こし用のアタッチメント? まさに、今、活躍中の機械ですね


かかしさんの近く、紫陽花がきれいです。
d0009116_23585654.jpg
                     花がとても大きいんですが、写真ではわかりませんね。

近づいてみると
d0009116_23591543.jpg
               葉っぱの上にモンシロチョウ?(羽を閉じているので断定は。。。)
                               雨に打たれなかったでしょうか

       かかしさん
d0009116_23594314.jpg
                             いつもと違う角度です
                          あ〜っ帽子が破れています
           「何とかしないと」と言ってずいぶんになりますが。。。


水槽の近くから
d0009116_001783.jpg
                                     小松山は見えません


d0009116_0183616.jpg
                 田一枚植て立去る柳かな (松尾芭蕉)


この次は田植えが全て終わった棚田の様子をお届けします
(byひこうき雲)
[PR]
by tnd8585 | 2011-06-26 00:24 | 棚田の今 | Trackback | Comments(0)

突然ですが



d0009116_22315215.jpg
                             いきなり、雪のかかしさん
                                  昨年末の降雪時の写真です


実は、たなだ日和の読者の方が撮影されたものです。
棚田保存会の古澤会長の手元にあった写真をお借りしました。
この他にも雪の写真があります。暑い季節に涼を求めて『たなだ日和』で公開する予定です。


3463さん、ありがとうございました。田植えのときにお借りしました。
「たなだ日和の投稿で聞きました、雪の棚田の写真のファイルを。。。」と言ったら、
A4のプリントが入ったブルーのファイルごとお借りすることになりました。

雪の写真を中心に『たなだ日和』で公開させていただきます。
(byひこうき雲)
[PR]
by tnd8585 | 2011-06-23 22:47 | Trackback | Comments(1)

田植え

d0009116_22553256.jpg

坂元棚田、オーナー田植えは公民館でスタートしました。
雲は低く降りていましたが雨は降っていません。

9時を少し過ぎた頃、説明会が始まりました。
d0009116_2256143.jpg
                       坂元棚田保存会の古澤会長の挨拶です。
     棚田まつりの記事で紹介した『文化的景観の取り組み』の話も入っていました。

         実さん
d0009116_22573899.jpg
                     棚田提供者の代表?として紹介されました。
                   久馬さんは田んぼで準備なのか姿が見えません。
                        眼鏡の方は、市役所の矢野さんです。

オーナー制度の説明、オーナーの自己紹介等が行われ、棚田へ移動です。

棚田へ行ってみると。。。
d0009116_2258954.jpg
             こんな感じ、雨は降ってません。こんなに霞んだ棚田は初めて見ました。

実さんから田植えの説明
d0009116_22584246.jpg
     ベテランが多い?のか、周りで聞いているのは報道と関係者だけ? って問題じゃないか!

ふぅ〜っ、1枚目、半分以上終わったぞ。
d0009116_22591781.jpg
          いきなりですが、なぜかというとカメラマンも田植えに熱中していたからです。
                          そうです!まじめなオーナーなんですから。

応援団ではありません。
きっと1枚目の反省を踏まえて実さんが次の指示をしている?んだと思いますが。。。
d0009116_230132.jpg
                                   反対側に届いてるのかな

2枚目は慣れたもの? さっさと田んぼの中へ、おっと、インタビューを受けてますね。
d0009116_2304184.jpg
                               う〜ん、やっぱり聞いてないか。

北海道から来ているそうです(田植えのため?)
d0009116_2311460.jpg
                 余裕たっぷりのVサイン! 2枚目になると違います

「終わった、終わった」
d0009116_232086.jpg
                 途中、雨が2回ほど降ったのですが、雨なんて関係ありません。
                               黙々と田植えを続けていました。

今年は珍事もありました。最初は後退で田植え(これがフツー、だと思うんですが)
なぜか途中で前進田植えに変更。しかし、「やりにくい!やっぱり後退が」の声があちこちで上がり、
また『後退田植え』に戻りました。

そういえば、以前のブログで『顔が写らないからと、前進田植えを強要?したカメラマン』を糾弾?
する記事がありましたね。


公民館で昼食、参加者のみなさんです。
d0009116_232281.jpg
        『弁当持参』になっていましたが、坂元のお母さんたちのご馳走が待っていました。
d0009116_233045.jpg
       筍、大きいんですがすごく柔らかくて美味しいんです(他のものも美味しいんですよ)
                        間違い(灰汁で一晩コトコト炊いた筍は柔らかい
                        正解は→ 糠で一晩コトコト茹でた筍は柔らかい
                          みんなが持参したお弁当、晩ご飯に変身かな

国際交流員のおにいさんとオーナーさん
d0009116_233306.jpg
                    通訳はいらないんです、とってもきれいな日本語でした。

今年からオーナーの珠己ちゃん
d0009116_239163.jpg
  田植えの時、目印のロープ張りに合わせてとっても大きな声で合図をしてくれました。


ご馳走を準備して下さった坂元のお母さんたちです(お父さんもいますけど)
d0009116_2361097.jpg
久馬さん、お疲れさまでした。。。あーっ、お隣が横を向いてしまった。。。


でも、ほら、ベストショット
d0009116_2363619.jpg
                      ステキな笑顔です

(byひこうき雲)
[PR]
by tnd8585 | 2011-06-21 23:53 | 私たちの取り組み | Trackback | Comments(2)

田植えー速報!


田植えー速報で〜す
今日、オーナー田植えが行われました。

集合は公民館でした。説明のあとで棚田へ移動しました。
d0009116_1993798.jpg
久しぶりに満車の駐車場、入りきれずにすぐ上の駐車場にも入りました。

天候はなんとか曇りをキープ、でも心配していた雨が田植えの間に2回ほど降りました。
2回目の雨の時は大粒の雨がしばらく降り続き、中断して合羽を取りに走ったり、濡れたりもしましたが、
それはそれで。。。
d0009116_196950.jpg
頑張りました!
d0009116_196374.jpg
どうです! きれいでしょう!

と、とりあえずの終了報告。詳細は次回、報告しま〜す。
(byひこうき雲)
[PR]
by tnd8585 | 2011-06-19 19:20 | 私たちの取り組み | Trackback | Comments(2)

明日は田植え


d0009116_15523282.jpg

                紫陽花の何に変るぞ色の順 (正岡子規)


棚田の田植えは明日です。
雨天決行、荒天中止なのですが、雨天と荒天の境は何でしょうか。

明日の天気予報はどのサイトも雨、サイトによって天気が変わることもなくはないんですが。
『明日も強弱を繰り返しながら雨が降り続きます。ゴォーーッと激しく降ることも。』
なーんて発表されている天気予報サイトも。

やっぱり雨は降らない方がいいんですが。
どうなるんでしょう、坂元棚田。
(byひこうき雲)
[PR]
by tnd8585 | 2011-06-18 16:09 | Trackback | Comments(1)

もうすぐ田植え−2


今日は棚田の滝からスタート

d0009116_15333981.jpg
    高さを揃えた設計なんかしてないでしょう、棚田の高低差は一定ではありません。

これは上の方、山際の水路です。
d0009116_15353645.jpg
        水の勢いと水路の傾斜で水面が白く輝いてます まさに小松山の渓流

田植え前の棚田、いろいろな動きがあります。
この前はいろいろなものを受け入れてくれる棚田だけでしたが、今日はその中に。。。。

誰が乗ってきたんでしょう、棚田では大型車?
d0009116_15375950.jpg
                               ドライバーは田んぼを見回り中?

彼はずっと田んぼにいます
d0009116_17481967.jpg
                                 田んぼの水で少し寒そうです

この前の写真、わかりましたか?アメンボ。その中の一匹をアップにすると
d0009116_1749015.jpg
            小さい頃見ていたアメンボ、もっと大きかった。これは別の種類?、子供?

これはベニシジミ かな?
d0009116_17493272.jpg
   お疲れの体か、襲われたのか羽が痛んでます。でも無事に飛び立っていきましたから、大丈夫!

アゲハの幼虫(ナガサキアゲハ かな?)
d0009116_17501363.jpg
                     本人の身の安全のため、どこにいたかはナイショです。

棚田を守る人たちの活動を。。。
棚田は広く一度に作業できません、運良くいろいろな作業を一度にみることができました。

田んぼ作り

その1 畦の点検・補修?
d0009116_17504924.jpg
                                 畦きり?、穴埋めでしょうか
                                  「ここは、これでいいが」
                         「うんにゃ、そこじゃねぇが、そっちじゃが」
                           な〜んて言いながら作業中、だと思います。

その2 雑草の刈り払い
d0009116_17512867.jpg
                          エンジン式刈払い機、振動もあり重労働です
                                (楽な作業なんてありませんが)

その3 刈り払い後、田起こしまで終了?
d0009116_17524122.jpg
                                    この後、水が入ります

その4 田んぼに水を張ります
d0009116_17531284.jpg
       水の流れ落ちるところにビニールの袋、丁寧に石で押さえてあります。なぜでしょう?

その5 肥料も入れないといけません
d0009116_17534699.jpg
                              田んぼの横に肥料をおいていきます

その6 水を張りながら畦の仕上げ?
d0009116_17545416.jpg
                          肥料の袋が一つずつきれいにおいてあります
          軽トラの荷台から1袋ずつ投げるのかな。。。足りないところもありそうですね

その7 畦の仕上げ
d0009116_17555466.jpg
                                しっかり固めておかんと。。。

その8 最終確認
d0009116_17564822.jpg
                                   水漏れ、穴、大丈夫かな

と、田植えまでの主な作業の写真が撮れたような気がします。
今度の日曜が田植えです、心配なのは天候ですね。
(byひこうき雲)


掲載しようかしまいか。。。
前回迷ったのですがやっぱり書きます。
おまけ、
棚田の写真にたまたま車が写ったわけではありません、車が主役です。主役は主役でも悪役です。
d0009116_1516763.jpg
棚田には『これから先は一般車両進入禁止』の看板が何カ所か立てられています。
この車はその進入禁止区域に入り、農作業用の道路(広い畦道)を下っています。免許がとれる年齢なのに漢字が読めないか、躾けられずに大きくなってしまったか、どちらにしてもかわいそうな人です。平日なので、まさか子供は乗っていないと思いますが、もし子供が乗っていたら。子供から注意されていればまだ良いのですが、見られてないし、誰もいないからいいんだ、という風に育ってしまったら、その子はかわいそうです。親の責任ですよ。

      マナーを守れない人を見ると嫌な気分になります。棚田を訪れるようになって、初めて見ました。
                 これまで間違って進入して、バックして行く人を見たことはありますが。

以前このブログに『マナーの悪いアマチュア写真家』の記事もありましたが、いつからこんなにマナーが悪い日本人が増えてきたんでしょうね。
[PR]
by tnd8585 | 2011-06-16 20:31 | 棚田の今 | Trackback | Comments(0)

もうすぐ田植え


一昨日、久しぶりに棚田の様子を見てきました。

前回に比べ、ずいぶん様子が変わっていました。棚田の水路には勢いよく水が流れ、田んぼには水が張られています。水路の水音は「準備が整ったよ~」と教えてくれているのかも知れません。一部、これから畦塗りのところや雑草が覆ったままの所もありました。畦塗り待ちのところは作業時期の問題ですが、雑草が覆ったままのところはどうなるのでしょう。昨年は黄金色に染まっていたところもありました。

今年は早期水稲にはつらい始まりでした。
でも普通作にはタイミングよく(よいのだと思います)待望の雨が。

今回は上の駐車場が出発点

車を降りてまず目に入ったのが、雑草がきれいに始末された実さんのカンナ園。これは小屋の後ろ側、その先には水が張られた田んぼも見えています。
d0009116_14175561.jpg
        まだ背が低いカンナたちですが、これからの日差しを受けて大きくなっていきます。

上の管理道沿いの田んぼ
d0009116_14182457.jpg
        アメンボが3匹泳いでいました。わかります? アメンボが泳げるということは。。。

真ん中の水路の近くから
d0009116_14192332.jpg
    ほとんどの田んぼに水が張られています。下の方には水を待っている田んぼがあるようです。

これは、いつものところより少し上の方から
d0009116_14195639.jpg
                             田んぼがソーラーパネルみたいですね

いつものとこ
d0009116_14203044.jpg
                            これから変わっていく『顔』を楽しみに

かかしさん
d0009116_1421071.jpg
                       何だか、お疲れ。暑くなる前に帽子も替えないと。

かかしさんのところから
d0009116_14212847.jpg
               紫陽花、棚田を見下ろすベンチ。。。ちょっと雑草が

揃いイモ?、前回との違いわかります?
d0009116_1422315.jpg
                       奥のジャガイモは枯れてきました、そろそろ収穫!
                  手前左のサツマイモ、しっかり根をおろし葉も出てきました。
              右のサトイモも葉が広がってサトイモの姿を見せるようになりました。

この畑は。。。
d0009116_14222680.jpg
                         手前はサトイモ、奥に赤紫蘇、茄子もあります

畑の横の紫陽花
d0009116_14225632.jpg
                        こんなにまとまって咲いている石垣があったとは

水槽の横
d0009116_14233282.jpg
                      実さんのカンナ園、上の管理道沿いもきっとそうかな


と、棚田はこんな感じです。あとは水路に水が流れる様子を。

中央の水路
d0009116_1424988.jpg
                      きれいな、冷たい水が流れています。
     山で見る渓流みたい、ではなく、棚田に出てくるまでは小松山の渓流です。

d0009116_14243821.jpg
勢い良く飛び出して下の段へ。


展望台へ

毎回上がってはいなかったのですが、『棚田のいろ』を見るためにはいいのかも。
でも次回、それを覚えていて展望台に上がる保証がないのですが。

棚田の全景
d0009116_14251616.jpg
                      棚田を守っている人が写っていますがわかりますか?

水路付近のアップ
d0009116_14263168.jpg
                  石垣も手入れがゆきとどいてきれいですね、ベゴニアも。。。


今回はこれで終わりです。次回、続きをお届けします。
(byひこうき雲)
[PR]
by tnd8585 | 2011-06-11 15:03 | 棚田の今 | Trackback | Comments(2)

たなだ


ようやく戻ってきました。

前回の更新の翌日に奈良で見つけた棚田、走っている電車の中からなのでチラッとだけ。
それにしてはよく撮れた! って、まともな写真(棚田とわかる)がこの1枚だけ。

d0009116_1647940.jpg

棚田百選ではないけれど、国道の両側の傾斜地に棚田が点在していました。
でも沿線がずっとそうなっているわけではなさそうです。
「ウチの土地で何とか米を作ろう」そんな感じの田んぼでした。
(実際にはどうなのでしょう)

場所は近鉄大阪線、榛原の近くです。
(奈良方面で近鉄ご利用の一部の方はおわかりだと思います。ローカルな話でごめんなさい。)

オーナーの皆さん、田植えの連絡は読みましたか?
後10日で田植えですね、天気がよければいいのですが。
さて、田植えにとって『よい天気』とは、どんな天気でしょうね。
田植えをする人間にとってのよい天気とは違うんでしょうね。

今度は坂元の様子をお届けします。
(byひこうき雲)
[PR]
by tnd8585 | 2011-06-08 18:01 | 未分類 | Trackback | Comments(2)

すみません、今週はお休みです


すみません

私事ですが、今週は旅に出ております。広島、諏訪、(金沢)を経由して大阪に入りました。
バス、鉄道の旅なので、沿線に棚田があればと、ずっとカメラを準備していました。
しかし残念ながら出会えませんでした。

今、大阪から更新しています。戻ったら棚田の様子をお伝えします。
[PR]
by tnd8585 | 2011-06-02 00:50 | 棚田の今 | Trackback | Comments(1)