<   2012年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

梅雨明けして・・・

d0009116_2044024.jpg

梅雨明けして、たっぷりと水分を蓄え、
畦の雑草たちも勢いづくこととなります。
畦草刈りをしても、すぐ伸びてくる。
成長の活動の季節だからしょうがない・・・・。
でも、草との戦いを何とか楽したい・・・・。
なんだかんだと思ってみても
地道に刈るしかないのです。
こんなに苦労するから、お米を大事にしていきたいですね。
[PR]
by tnd8585 | 2012-07-26 20:08 | 棚田の今 | Trackback | Comments(0)

甘い草

d0009116_19243571.jpg

「家光さんからもらいました」とオーナーさんの田植えの時に
オーナーさんが言っておられた。
「食べてみて」と言われて差し出されたのは、まぎれもない草。
もっと言うなら、雑草。
小雨の降る中、さわやかに差し出されたので
仕方なく食べてみた。
どうせ、ミント系の草で、「あーさわやか」
と言おうとした瞬間、
「あまーい」
そう、とっても甘かったのです。
正体はステビアでした。
このステビアの甘さは、砂糖と違って
ずーっと甘さが残ることです。

で、そのステビアの株をちょっともらって植えてみました。
なんかとっても弱そうですが、元気に育ってほしいです。
d0009116_19302547.jpg

[PR]
by tnd8585 | 2012-07-25 19:31 | 私たちの取り組み | Trackback | Comments(0)

梅雨明けです

d0009116_1948565.jpg

7月23日、九州地方梅雨明け宣言が出された。
やっと、夏!!!
でも、暑い!!!

写真は、梅雨最後の7月22日の棚田全景です。
d0009116_19503141.jpg


今年の梅雨空の棚田も見納めですよ。
見納めとなると、このモヤのかかった風景も
なんか神秘的に見えてきませんか!


d0009116_19515689.jpg

この写真を撮っていると、
女性が展望台に車で上がってきました。
聞けば、南さつま市からやってきたとのこと。
綾町に行った帰りに立ち寄ったとのことでしたが、
お会いしたのが夕方だったので帰り着くのも遅いんだろうなぁと
思いました。
はるばる、来ていただいてありがとうございます。
いろんな所から棚田を見に来ているんだなぁと
思った次第です。
また、彼岸花のころに来られると言っておられましたが、
そのときも気をつけてお越し下さい。

何はともあれ、夏本番です!!


で、そういえば、隣の町、串間市では、7月23日に県内トップを切って
早場米の稲刈りが始まったそうです。
日南市内でも、今週末が早場米の稲刈り真っ盛りになりそうです。
コンバインの稲刈り風景を見るだけでも観光スポットに
なるんじゃないかと一人思っているところです。

日南市内の平野部の早場米の7月22日現在の様子です。
稲穂の頭(こうべ)も垂れているでしょう。
もう刈り頃です。早場米は、やっぱり早イネ!!
d0009116_2003010.jpg
d0009116_2004082.jpg

[PR]
by tnd8585 | 2012-07-24 19:57 | 棚田の今 | Trackback | Comments(0)

満開です

d0009116_1228781.jpg

上の駐車場付近の実さんの倉庫付近では、
カンナが満開です。
国内のカンナを取り寄せ、植栽されています。
だから、色とりどりできれいです。
梅雨もやっと明けそうなので、夏景色に似合う
カンナを見に来てください。


d0009116_12305084.jpg

[PR]
by tnd8585 | 2012-07-23 12:31 | 棚田の今 | Trackback | Comments(0)

我々の野望(その2)!

先日、報告した鳴門金時芋の苗を植える野望について
その後を報告します。

6月14日(土)の午後、天気は曇りか晴れ。
植え付けには上々の天候。
d0009116_1920340.jpg



畑の状態も、上々。午前中に福永さんが畑を耕耘され、
マルチを貼りました。
d0009116_19212037.jpg



鳴門金時芋の苗。元気良い状態です。
d0009116_19222542.jpg



丁寧に苗を取りました。
d0009116_19231532.jpg


7月14日(土)は、4列植えました。
草取りしやすいように、管理機が入る幅を取りました。
贅沢な土地の使い方です。
d0009116_19231975.jpg


なお、苗がまだあったので、7月16日(月)に3列追加で植えました。
収穫が楽しみです。
[PR]
by tnd8585 | 2012-07-20 19:25 | 私たちの取り組み | Trackback | Comments(0)

田植えから1ヶ月が経ちました!!

6月17日のオーナー田植えから1ヶ月が経ちました。
稲の生長をご覧下さい。(あんまり写真がありませんが、成長は目に見えてます)

6月17日(日)田植えの日
d0009116_19273343.jpg



6月23日(土)
d0009116_19292429.jpg



6月30日(土)
d0009116_19313892.jpg



7月14日(土)
d0009116_19323799.jpg


どうですか?か弱かった苗はスクスクと成長しています。


(追申)
みなさん、夏バテしてませんか。
まだ、梅雨も明けていないのに、旧事務局1号は、早くも夏バテダウンです。
全国的には、猛暑みたいで熱中症も出ているようです。
水分補給とお仕事は無理しないでください。
[PR]
by tnd8585 | 2012-07-19 19:34 | 棚田の今 | Trackback | Comments(0)

悲しいお知らせ・・・

 もう、お気づきの方もいらっしゃると思います。
 「ひこうき雲さん」の存在です。
 4月の更新までは、「ひこうき雲さん」でした。
 今まで黙っていましたが、申し訳ありません。

 「ひこうき雲さん」が病気のため、お亡くなりになりました。
 6月のオーナー田植えからは、旧事務局1号が
更新しています。
 約2年くらい前に、棚田オーナーの「ひこうき雲さん」に
ブログの更新担当をお願いしたところ、快く引き受けていただき、
更新してもらいました。本当に感謝です。
 ときどき、ブログの「ひこうき雲さん」自身の立ち位置に
悩まれ、相談を受けることもありました。
 気にされず、やさしい気持ちで思ったとおりで良いですよと
意見させていただきましたが、人生の先輩に対し、これで
良かったのかと考えることもありましたが、
「ひこうき雲さん」は、自分なりの回答を見つけ、
ブログ更新に頑張っていただきました。

 旧事務局1号自身、オーナーさんの田植えの日まで
知りませんでした。
 ブログが途絶えることを「ひこうき雲さん」も心残りだろうと
思い、そのまま続けておりました。
 どのような形で皆さんに報告しようかと思っていましたが、
このような形での報告となってしまい、良かったのかどうか
わかりません。
 
 棚田のリレーを途絶えることなく引き継いでいくことが
使命と思い、気負うことなく続けていこう・・・。
 「ひこうき雲さん」の温かい気持ちにつつまれながら
続けていこう・・・・。
 「ひこうき雲さん」の分まで・・・・

(元気なお姿の「ひこうき雲さん」一番右の方です)

d0009116_18455955.jpg

[PR]
by tnd8585 | 2012-07-17 18:46 | 訃報 | Trackback | Comments(0)

元気な女性陣・・・

棚田に行くと、いつもあたたかく迎えてくれる3人組。
この3人と居ると、元気がもらえる。

ハル子さんです。
d0009116_1941889.jpg


ハルちゃんです。
d0009116_19411961.jpg


マサ子さんです。
d0009116_19412472.jpg


休憩も会話が弾みます。
d0009116_19413875.jpg

[PR]
by tnd8585 | 2012-07-13 19:43 | 棚田の今 | Trackback | Comments(1)

ただいま、収穫できるもの・・・

d0009116_1931821.jpg

オーナー畑では、福永さんが、オーナーさんがいつ来ても
農作物が植えられるように手入れをされている。
しかし、なかなか、植える方がいないため、
こちらでトウモロコシとインゲンを植えたところですが、
福永さんもいろんなものを植えておられる。
トマト、ニラ、シソ、キャベツ、ピーマン、ラッキョウ、キュウリだったと思います。

で、梅雨の中、ぐんぐん育つのはキュウリです。
1週間見ない間に、お化けキュウリに育ちます。
私も、お裾分けで頂きながら楽しんでいます。
お化けキュウリ。小さいのがスーパーで売っているサイズです。
子供の腕ぐらいはある大きさです。
d0009116_19312060.jpg

[PR]
by tnd8585 | 2012-07-13 19:37 | 棚田の今 | Trackback | Comments(0)

我々の野望!

d0009116_18505437.jpg

我々は、6月30日(土)から野望を抱いている。
もうすぐ、野望を抱いて2週間になろうとしている。
野望を実現できないストレスもピークに達そうとしている。
我々の野望とは、オーナー畑に
鳴門金時芋の苗を植えること!!

6月30日に畑がぬかっていたため、
7月1日に植えようとしたが、夜中に雨が降って
やっぱり、畝を作ることができず、断念・・・・。

7月8日(日)に再チャレンジと思ったが、
前日の大雨で、同じく畝を作ることができず、断念。

今度の連休で植えることができなければ、
ストレスは、最高潮に達してしまう恐れ有り・・・。
そろそろ、梅雨明けしてくれ・・・。

(緊急コメントです)
熊本、大分では、死者、行方不明者が発生する
大雨が降っているそうです。
雨は必要ですが、命や財産を奪うほどのものは望みません。
尊い命が奪われることに心が痛みます。
亡くなられた方々のご冥福と被害に遭われた方々にお見舞いを申し上げます。
そして、これ以上、被害が広がらないことを祈ります。


植えるのを待つ芋の苗です。このまま大きくなってしまうのか・・・
d0009116_18504259.jpg

[PR]
by tnd8585 | 2012-07-12 19:10 | 私たちの取り組み | Trackback | Comments(0)