<< あたりまえですが・・・ 新しい風景が・・・ >>

水路・・・・

(その4)

d0009116_108670.jpg

雨の中、水路だけが活動しているという感じがする。
棚田の静寂の中、水路を落ちる、流れる水の音だけが聞こえる。
この水は、当たり前でない。もともと棚田の水は、足りない。
だから、小松山の谷2つから水を引いている。
それでも十分ではない。
田植えの準備時期は、水をお互い協力しながら、
水が来るのを待っている。
貴重なのである。
この水でおいしい棚田米ができる。
だから尚更、貴重です。

いつもの水路の風景ですが、やっぱり見とれてしまいます。
d0009116_108267.jpg


上から水路を見下ろすと、1本の線に見える。
d0009116_1081056.jpg

[PR]
by tnd8585 | 2012-06-30 10:15 | 棚田の今
<< あたりまえですが・・・ 新しい風景が・・・ >>